PukiWiki Plus! プログラミング

PukiWiki Plus! を Nginx + php-fpm 上で動かしてみた

2016/07/13

20140401-1

長年やってるゲームの攻略Wikiを作りたかったので
色々どのWikiエンジンが最適か探してみて

結局国内で一番普及しているPukiWIkiにすることにして

Nginx + php-fpmを公式対応している PukiWiki Advance と迷ったけども
やっぱり大手Wikiサイトも採用している PukiWiki Plus! の方にしました。
Advanceは安定版がなく、プラグインなどがまだあまり揃ってないっぽいのが選ばなかった理由かな。

Plus!の方は殆どApacheサーバー上で書かれたWikiエンジンだと思いますが
Nginx上でも特に問題なく稼働できています。
PukiWiki Plus!のバージョンは「1.4.7plus-u2-i18n rev1726」です。

・・・当方さくらVPS 1Gを使用していますが
あまり情報の多いページを書くと 編集 → コンバートで固まってしまうことが多かったので
phpとphp-fpmとapcの設定を以下のように変えたところ負荷が多い時間でも問題なく編集できるようになりました。

【 phpの設定 】
・設定ファイルを開く

・設定項目

 

【 php-fpmの設定 】
・設定ファイルを開く

・設定項目

 

【 APC (Alternative PHP Cache)の設定 】
・設定ファイルを開く

・設定項目

 

phpの処理が途中でエラー終了してる感じがしたので処理に使うメモリを大幅に確保した感じです。

省メモリ化&軽量化するとPukiWikiでは編集処理が重く固まることが多そうです。

・参考にしたサイト
php および APC の設定を行う
さくらのVPSでWordPressを動かそう ? PHP+eAccelerator+php-fpm設定編 -
さくらの VPS に nginx を入れてリバースプロキシ設定するまでの作業メモ(検証用)
とか色々・・・

以上こんな感じ~

スポンサーリンク

-PukiWiki Plus!, プログラミング